ブログ

梅雨も明け、本格的な夏が到来いたしました。

皆様、休日はいかがお過ごしでしょうか? 

弊社は愛機工組合(愛知県機械工具商業協同組合)という団体に所属しており、その中で青年部という40歳未満で構成される会があります。 … 続きを読む →

7月末にマレーシアにあるHPMT社の工場見学をしてきました。 

1979年創業、社員数250名、均社員年齢30歳前後の若い社員さんが多い

エンドミルメーカーで、生産能力は120万本/年、交差はMAX2ミクロンまで対応可能との事でした。

 設備も日本の工具メーカーが使用しているロロマチックやワルターが40数台あり自社でコーテイングされていました。  … 続きを読む →

毎年、5月中旬に行われる「大垣まつり」に初めて行ってきました。

なんとこの「大垣まつり」は360年余りもの歴史のあるお祭りだそうで、平成28年の12月にはユネスコ無形文化遺産に登録されたそうです。

「大垣まつり」の見所といえば、何と言っても13輌の軕(やま)が八幡神社に集結し鳥居の前でからくり人形や子供たちの手踊りを披露しその後、大垣の城下町を行列を組み2.2里(約8.8km)を1日かけて移動する景色は圧巻の一言です!

また会場には約500以上の屋台がずらりと並んでおり、目と舌で一日中「大垣まつり」を楽しむことができます!

皆様も是非、「大垣まつり」を堪能してみてはいかがでしょうか?

岐阜西営業所

先日、弊社の第一及び第二営業部で企画されました、計測機器メーカーミツトヨのオリジナル講習会に、滋賀から飛び入りで参加してきました。

ものづくりの現場において欠かすことのできない計測分野。実際にノギスやマイクロメーターを手に取ってゼロ点合わせを自らの手で行なってみたり、三次元測定機や画像測定器といったより高度な測定が可能な機器を間近で見たりと、製造の現場でご活躍されているユーザー様にとって、内容の濃い講習会だったのではないかと思います。講習会終了後も、ショールームを見学したりメーカー担当者と熱心にお話しされている姿がとても印象的でした。

私にとっても、入社して1年が過ぎましたがまだまだ知識不足ですので、今回の講習会はすごく有意義なものになりました。

今後、このような講習会を滋賀のユーザー様向けで開催できればと思いますので、その際は是非ご参加頂ければと存じます。

滋賀営業所

4月5日15:00~17:00 HDDの展望について講演参加させていただきました。

HDD及びストレージソリューションの設計製作販売メーカーであ、SEGATE会長兼CEOのステーブルッソ殿が京都の企業に招かれ、報道・アナリスト・招待者・関係者等、出席者が1,000名でした。

アナリストが「HDD減速方向へ進むといわれる中、今後テクノロジーの進化、保存データの急拡大とデータの処理能力スピードが問われ、クラウドの次は、エッジインテリジェンスが次世代」と定義されました。

世の中の情報量が2010年約1Zeta(ZB)ゼタバイト、2016年18ZBバイトと2025年には163ZBバイトと伸びる予測が報告され、驚異的な情報の洪水が押し寄せて、身近なGBギガバイト10⁹、ZBゼタバイト10の21乗と驚いた次第です。

2020年には4ZBとなり250億ドルの市場と年々市場は拡大、今後もゲーム機器、映像&画像そして自動車等の自動運転、RTロボット、ドローンと様々なものがiOTによるデータをつなぐことにより、人間のニーズも多様化され、新しい価値が生まれるたびにデータ量が増え、半導体NANDとHDDが共に成長することを実感した時間でありました。

▲ このページの先頭にもどる