ブログ

☆日研動画ご案内

㈱日研工作所 のデジタルボーリングバーeMACをご紹介いたします。

多品種少量生産加工ユーザ様、保全部のユーザ様に特に重宝されます。

☟日研YouTubeチャンネル 登録はこちらから☟

https://www.youtube.com/channel/UC_HdsKlNy1DUdCYNSdRqbLQ/featured

 穴の最終仕上げ工程であるボーリング加工。

 ボーリングバーの径調整作業に手間取ることは御座いませんか?

*径調整の為のダイヤル目盛が細かくて見づらい・・・

 *何目盛動かしたか途中でわからなくなった・・・

 *調整したのに目盛通りの寸法で穴が仕上がらない・・・

 *新人とベテランでは調整作業の精度と時間が大きく差が違う・・・ 

 などなどのお困りごとを解決できる製品が「eMACデジタルボーリングバー」です。

 この製品はデジタル表示の為、簡単に径調整を行うことができ、

 内部に搭載されたデジタルスケールで、表示に寸分の狂いのない調整、加工ができます。

 動画は簡単、正確にΦ58穴の仕上げ穴加工をする様子をご覧いただけます。

☆特徴

 ・デジタル径調整機能

 ・Φ6~110の穴を仕上げられるセットも販売

 ・eMACW(ワイドタイプ)はΦ200まで仕上げ可能

☆動画見どころ

 ・Φ58の仕上げ穴をデジタルで楽々、正確に調整、尚且つ仕上面では文句なしの面粗度を実現。

 ・Φ6~110までが仕上げ可能なセットの内容を分かりやすく紹介。

▼eMACデジタルボーリングバー

また、この度eMACの防塵防水性能がIP67からIP69Kにランクアップし

eMACPにチェンジしましたので添付チラシをご覧ください。

当社のテレビ会議システムの紹介をいたします。 弊社では2017年本社、滋賀営業所、岐阜西営業所にテレビ会議システムを導入 … 続きを読む →

毎年恒例にしています紅葉狩りへ行って来ました。  今年は、2011年度のJR東海の『そうだ 京都、行こう』のポスターで有名になった京都府山科市にある毘沙門堂へ。

色づき始めていましたがピークの少し手前といった感じでした。 京都の紅葉スポットは何処も混雑しておりますが、この場所も非常に多くの人が見物に来ていました。 来年は、何処へ行こうか今から楽しみです。 今年も残り1ヶ月になりました。「終りよければすべてよし」やり残した事がないようがんがります!

営業部 部長

11月27日(水)東近江ひばり公園にて滋賀営業部企画の展示会を開催しました。

テーマ:バリ取り外観検査・加工改善展

バリ取りに特化したメーカー様を中心に13社出展いただき

京都・滋賀の多数ユーザー様がご来場されました。 … 続きを読む →

▲ このページの先頭にもどる